新着情報―Topics―

  • 2019年1月16日予稿集を参加登録ページに掲載しました。<参加登録ページ
  •      SCIS2019では、1/22(火) 11:30から受付を開始します。
  •      会場案内ページに臨時バスの情報を掲載しました。<会場案内
  • 2019年1月15日システム調整のため、予稿集公開を延期します。1/16(水)に公開予定です。
  • 2019年1月15日SCIS2019ではプログラム表を印刷配布しませんので、必要な場合は参加者ご自身で印刷・持参ください。
  •      プログラムの一部を修正し、座長一覧とWeb概要をプログラムに掲載しました。<プログラム
  • 2018年12月27日プログラムを一部修正しました。<プログラム
  • 2018年12月25日プログラムを公開しました。<プログラム
  • 2018年12月1日特別講演の情報を公開しました。<特別講演
  • 2018年10月31日各種受付を開始しました。
  •      参加登録> <発表登録(新規)> <発表登録(変更)> <論文原稿アップ> <ホテル予約
  • 2018年10月1日SCIS2019 公式ページを公開しました。
  •      SCIS2019では予稿集配布を開催1週間前(2019/01/15)に行います

ご案内―Guide―

開催概要

会議名 2019年 暗号と情報セキュリティシンポジウム(SCIS2019)
開催場所 びわ湖大津プリンスホテル
〒520-8520 滋賀県大津市におの浜4-7-7
開催期間 2019年1月22日(火)~ 1月25日(金)
主催 電子情報通信学会 情報セキュリティ研究専門委員会 (ISEC研)
協催 電子情報通信学会 バイオメトリクス研究専門委員会(BioX研)
電子情報通信学会 情報通信システムセキュリティ研究専門委員会(ICSS研)
電子情報通信学会 ハードウェアセキュリティ研究専門委員会(HWS研)
情報処理学会 コンピュータセキュリティ研究会(CSEC研)
募集テーマ例 暗号理論,情報理論的安全性,数論応用,公開鍵暗号,IDベース暗号/属性ベース暗号/関数暗号,楕円・超楕円曲線暗号,格子暗号,秘密計算,署名,共通鍵暗号,ブロック暗号,ストリーム暗号,ハッシュ関数,乱数,認証,鍵管理,暗号プロトコル,フォーマルメソッド,耐量子暗号,量子暗号・量子計算,ハードウェアセキュリティ,Physical Unclonable Function,サイドチャネル攻撃,ネットワークセキュリティ,ネットワーク攻撃検知・対策,マルウェア対策,ウェブセキュリティ,クラウドセキュリティ,モバイルセキュリティ,組み込みセキュリティ,制御システムセキュリティ,自動車セキュリティ,IoTセキュリティ,フィンテック,ブロックチェーン,電子透かし,コンテンツ保護,ソフトウェア保護,プライバシー保護,生体認証・バイオメトリクス,教育・心理学,セキュリティ評価・モデル
  • ※本シンポジウムは1984年以来毎年開催され、暗号と情報セキュリティ技術に関する最新の研究成果を発表する場と情報交換の場を提供しています。2019年の開催にあたり、一般講演論文を募集します。募集テーマ例を上記に示しますが、これらに限らずセキュリティ技術に関わる論文を広く募集します (査読による絞込みはありません)。

実行委員会―Organizing Committee―

実行委員長

  • 松井 充三菱電機

委員(五十音順)

  • 市川 幸宏三菱電機
  • 一色 寿幸NEC
  • 大松 史生三菱電機
  • 川合 豊三菱電機
  • 川口 麻美三菱電機
  • 木藤 圭亮三菱電機
  • 清本 晋作KDDI総合研究所
  • 酒井 康行三菱電機
  • 島邉 遼佑三菱電機
  • 清水 りな三菱電機
  • 菅原 健電気通信大学
  • 鈴木 大輔三菱電機
  • 反町 亨三菱電機
  • 高島 克幸三菱電機
  • 中井 綱人三菱電機
  • 長瀬 唯三菱電機
  • 梨本 翔永三菱電機
  • 西川 弘毅三菱電機
  • 祢宜 知孝三菱電機
  • 服部 充洋三菱電機
  • 早坂 健一郎三菱電機
  • 平野 貴人三菱電機
  • 廣政 良三菱電機
  • 藤田 真浩三菱電機
  • 藤野 毅立命館大学
  • 三澤 学三菱電機
  • 安田 聖三菱電機
  • 山口 晃由三菱電機
  • 吉岡 克成横浜国立大学
PAGE UP

(C) 2018-2019 SCIS2019 Organizing Committee. All Rights Reserved.