特別講演|SCIS2015 暗号と情報セキュリティシンポジウム

 

プログラム       セッション表       招待講演       特別講演       座長一覧       技術展示       プログラムPDF      

 

招待講演―Invited Talk―

 

日時

2015年1月20日(火) 13:00~14:00

 

会場

リーガロイヤルホテル小倉 4階 ロイヤルホール

 

講演タイトル

世界におけるサイバー攻撃の現状と対策に関するヒント
~ 今、我々が考えるべきこと ~

 

講演者

伊東 寛 氏
株式会社ラック 常務理事 ナショナルセキュリティ研究所 所長

 

講演概要

    最近、マスコミなどでサイバー犯罪に関する記事が目につくようになってきた。しかし、実際には新聞などで見る以上にサイバー犯罪は深刻なものになっているし、今では国家安全上の問題ともなってきている。その意味から、まだまだ人々の危機感は十分とは言えない。本講演を通してサイバー世界の実情を垣間見て頂き、研究のモチベーションアップや検討の方向性を決める際の参考になれば幸いである。

略歴

    1980年3月 慶応義塾大学大学院(修士課程)修了
    1980年4月 陸上自衛隊入隊
    2007年4月 株式会社シマンテック総合研究所入社 主席アナリスト
    2010年6月 株式会社ラック入社 特別研究員
    2011年4月 同 執行役員
    2014年4月 現職

    工学博士。陸上自衛隊入隊後、技術及び情報系の指揮官・幕僚などを歴任。最後の補職は陸自初のサイバー戦部隊であるシステム防護隊の初代隊長。 サイバー戦争の第一人者として、官庁、大学、その他公益法人、企業、各種イベントやセミナーなどでの講演や新聞・雑誌などへの寄稿、テレビや ラジオなどでコメントなど多数実施。 防衛省CDC有識者委員、慶応大学非常勤講師、日本情報セキュリティマネジメント学会常任理事、 安全保障危機管理学会サイバー防衛研究部会部会長、 経団連21世紀政策研究所「サイバー攻撃の実態と防衛」研究会研究委員、 情報セキュリティEXPO専門委員 等。

  • ・著書
  • 『「第5の戦場」サイバー戦争の脅威』詳伝社
PAGE UP

写真協力:北九州市 時と風の博物館

Copyright (C) 2014-2015 SCIS, All Rights Reserved.